コンビニおにぎり大比較!

さて今回は何を思ったか、コンビニのおにぎりを較べてみよう、という企画です.
県内の身近にあるコンビニということで、5件、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、デイリーストア、am/pm からのエントリーです.
サークルK、ミニストップ、サンクス等は山梨にはありません(あるのかもしれないが見かけたことありません)
画像

おにぎりはどの店のラインナップにもあるもの、ということで『シーチキンマヨネーズ』を選びました.
おにぎりの基本は梅だろうとおっしゃる方もおられましょうが、ワタシは梅が苦手なので….

写真(クリックで拡大)は、右上が7-11、右下がデイリー、左上がローソン、左下がファミマです.am/pmは別の日に買ったので写真はありません.

まず気が付くのは、7-11だけ『シーチキンマヨネーズ』ではなくて『ツナマヨネーズ』というネーミングであることです.何か企業内での制約があるのでしょうか.(シーチキンは「はごろも」の商標です)

次に価格ですが、写真でおわかりの通り、どれも105円(税込)です.梅、おかか、昆布と並んで、最廉価レンジを構成している一員です.
が、am/pmだけは116円(税込)です.ではヨソより10円高い分、何か違いがあるかというと、まったくありません.なぜ競合他社より10円高いのかは謎です.

さて次に重量ですが以下の通りです(包装込み)
7-11 111g
ローソン 111g
ファミマ 111g
デイリー 119g
am/pm  別日に購入したため量れず

ということで驚くべきことに3社がまったく同重量! 皆ライバル商品を研究し尽くしているんでしょうか. で、この重量が「ふっくら感」に直結しています.つまり111gの3社は、軽い分だけごはんの間に空間があるわけで、それで「ふっくら感」を出しているのです.「ふっくら感」を取るか、8gごはんが多いデイリーを取るか、の問題ですね.

さてお味の方なんですが、これはどんぐりの背比べで、明確な差はありません.気付いたことを以下に記します.
※7-11はごはんの塩気がほとんど感じられない.おにぎりたるもの、ごはんには塩気が欲しい.
※ただし具は7-11のが一番ツナ感がある.他のはツナマヨのペースト、と言ってもいいくらいドロドロしている.
※ファミマの具は味濃い目、海苔が厚手で噛みにくい.
※海苔が一番おいしいのはローソン.さすがに「有明産海苔使用」と謳っているだけある.ちなみに塩も「瀬戸備前にがり塩」だそうで.
※包装の剥き方は皆同じだが、ローソンは切れた海苔が包装の中に残りやすい.
※前述の通り、デイリーのはずっしりしている分、ふっくら感に欠ける.
※am/pmは他より10円高い分の違いはまったく感じられない.

というわけでどれが1番おいしいか、という結論は出ないのですが、あくまで「個人的な好み」で言えばローソンが1番好きかも、です.

検索でこのページにおいでいただいた方へ.
2009年版ができています.↓こちらからどうぞ.
http://alphaecho.at.webry.info/200906/article_7.html


"コンビニおにぎり大比較!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント