忘月忘日(跡地)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ばら・す』 Canon BJプリンター PIXAS 990i

<<   作成日時 : 2009/09/07 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 4

製品の分解には専門的知識が必要です.当ブログを真似たことによる
いかなる問題が発生しても、当ブログは一切関知いたしません.


先月、プリンターが壊れました.エラーメッセージから判断すると、プリントヘッドに問題が
発生したらしいのですが、いくつかのトラブルシューティングを試しても復帰しません.
修理の依頼をしようと調べてみると、なんやかんやで12,000円前後かかるようです.
安いような高いような….

で、今、新機種がいくらで買えるのか調べてみると、スキャナー機能なしのA4サイズの
最高級機が最安店で10,500円なのでした. なんだそりゃ、修理代より安いって.
そんなわけで修理せず、新型を買うことにあっさり決定.
4〜5年使用した故障品は、あえなくばらされる運命に.
別にばらさなくてもいいじゃないかと思われるでしょうが、それが我が家のオキテです(笑)


画像
8/29 ばらし人 みーちゃん. 指導 トースケ


画像
まず外板ケースから


画像
上部ケースはツメを外すだけで取れます


画像
底板を外します


画像
ヘッドのクリーニング等でインクが排出されますが、これがその廃インクタンク.
タンクというより、フェルトのような吸収体であることがわかります.


画像
電源部.なぜかカセット式になっていて、
これだけパコッと取れるようになっています.


画像
顔は真剣ですが楽しみながらやっています.


画像
給紙部が外れました.


画像
心臓部というか中枢部というか.


画像
プリントヘッド.ここからインクが出ます.


画像
とうとうこんな状態に.


画像
これ以上ばらせないというところまで.


画像
使われていたネジ全部.


画像
モーターは4個.2個のステップモーターは給排紙用です.


ばらすことによって見えてくる叡知までは、作った側ではないのでわかりませんが、
それでも興味深いメカニズムを堪能することができました.休止中はヘッドが密閉状態に
なって乾かないようになっている仕組みとか.

インクで指が真っ黒になりました.洗剤で洗ったぐらいでは落ちないのですよ(^^;


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
先日紙送りシャフトを見せて頂きました.
せっかくクイズにしてもらったのに一発で当ててしまって大人げない…

ところで最近のプリンタも、ヘッドの位置検出にはフィルムテープに印刷されたスリットをカウントしているんでしょうか?

解体師Mちゃんはそのようだと仰ってましたが.



分解はその製品を生み出してくれた全ての人に対する御礼や感謝みたいなもんですよね.
ネジの少なさは精練された設計の証だなぁ.
LUCKY-LANTANTAN
2009/09/07 19:55
そーですか、ご覧になられてましたか・・・.
ハイ、位置検出用と思われるパルス印刷がいくつかありました.例えば下から3つ目の写真の中央下、丸い透明な円盤の周囲の黒い輪が微細なスリットになっています.

思ったよりネジ少ないですよね.
トースケ
2009/09/07 20:28
プリンターもここまで扱ってもらえたなら本望でしょうね〜!
相変わらず娘さんはお見事ですね(笑)
ネジの写真を見た瞬間、私も「え?これだけ?」と思いました。
炒りたまご
2009/09/09 17:27
本望なんでしょうかね(笑)
うら若い女の子が手を真っ黒にしてすることなのかどうか(^^;
トースケ
2009/09/09 22:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ばら・す』 Canon BJプリンター PIXAS 990i 忘月忘日(跡地)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる