忘月忘日(跡地)

アクセスカウンタ

zoom RSS STREAM Express 37 デッドニング・・・のまねごと

<<   作成日時 : 2008/02/13 23:53   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 昨日途中まで長々書いたのに、pdfの資料をDLしようと思ったらエラーで強制終了.
全部パァ.もう書き直す気がしない.そういうことありませんか.

そういうわけにもいかないのでムチ打って書く.こまめに保存しながら(-.-)


 ドアにスピーカーが付いているということはドアがエンクロージャーということになるわけだが、
ボコボコと大穴が開いているので密閉型ではなく言ってみればバスレフ型だ.
だが音のために計算された穴ではないので全く意味の無いバスレフ.
これをどうするか.
巷間よく見かけるのはこの穴を金属ブチルシートでふさいでしまうというもの.
確かにやらないよりはいいような気がするが、実際のところ理論的にどうなのか?
ガラスとの取り合い部など所詮スキマは全部埋めることはできないし、おまけにドアは鉄板だ.
穴を埋める、という意味よりもドアの共振を抑える、という意味でなら効果はあるかも.
で、鉄板の共振を抑えるのに制振材を貼るという方法があるが、これをちょっとマネしてみる.
画像

画像

家にあった住宅用の遮音シートなのだが、高比重物質を配合した厚手のシートで、ずしりと重い.
これをドア内部などに両面ブチルで貼ってみたのだが、こんなもん効果ないだろうなー
と思っていたところ、案の定まったく音に変化なし.幻想です.



画像

 次にやってみたのがSPと内張りの間をゴムスポンジで埋める.これは市販品.
バッフルボードを付けたら内張りのエッジが当たってしまうため切り取ってしまったので、
SPから出た音が内張り内部にダダ漏れ.これはやはり良くないだろうということで.
これははっきり効果があった.音質が良くなるのではないが、明らかに音圧が上がった.
内張り内部への音漏れが減ったことにより、不要振動も減少しているはずである.



 こうなったら内張り内部だけでなく、ドア内部への不要輻射も抑えてしまえ.
密閉もバスレフもできないなら、いっそのことドア内部に拡散する音を減らしてしまえばいい.
画像

画像画像









使用したのは住宅用の断熱材グラスウール.会社の廃材置き場に捨てるほどあるので、
(てゆーか、捨ててあるんですよね廃材置き場だから)いっぱい持ってきた.
それをSPの背面に空間を埋めるように詰め込む.
ガラスが下がった時にわずかに接触するが、柔らかい物だから問題なし.
結果は、中低域の暴れが減少してスッキリと大人しい音になった.好印象である.
ここまでできればいっかー!ということで定番の穴ふさぎは面倒臭いのでパス.
あとはまた何か思いついたらやってみます.
(気がかりなのはグラスウールが水を吸わないか、ということなのだが、半年くらい経って様子を見てみる)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわです^^
グラスウールでのデッドニング、保水が心配ですが、
これなら面倒なプチルゴムや穴塞ぎの処理が不要なので
グッドアイデアですね。
私も、スピーカー周りだけでもやってみよう。
みどりふぐ
2008/02/17 21:01
みどりふぐさんまいどです.
腐るものじゃないにしても、吸水は気にしないとね.
そんなに毎日水が入るわけじゃないんで、吸水する分量と、蒸発する分量と比べたら蒸発する方が多いんじゃないか、という楽観的推測なのですがどうでしょうか.
トースケ
2008/02/17 21:56
私もグラスウール考えましたが水を吸うと性能が極端に下がるということなので避けました。雨の日予想外に水が入り込んでいたのでグラスウールはどうなんでしょう?
効果大なんですけどねぇ
しんちゃん
2008/05/29 16:16
しんちゃんさん、はじめまして、かな?
そういえばもうグラスウール入れて3ヶ月経つので、そろそろどうなっているか点検した方がいいかもですね.今度の休みあたり見てみようかな.
大事なことを思い出させてくれてありがとう.
トースケ
2008/05/29 23:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
STREAM Express 37 デッドニング・・・のまねごと 忘月忘日(跡地)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる