忘月忘日(跡地)

アクセスカウンタ

zoom RSS 新車導入計画はじまる 4 シビック!

<<   作成日時 : 2006/09/14 00:30   >>

トラックバック 0 / コメント 1

短期集中不定期連載
 新車導入計画はじまる 3

4.シビック!

2005年の夏、Web上に素晴らしく魅力的なコンパクトハッチバックの写真が現れた.
ヨーロッパ向けの新型シビックである.

画像

当時はまだSVXの買い替えについては具体的なことは何も考えていなかったが、このシビックを見た瞬間から、これだったら買ってもいいなと思った.
これこそがシビックである.
もし名前を知らされずにこの写真を見せられても「シビック」だと答えられるだろう.

元来シビックはコンパクトカーとして生まれた.そしてハッチバッククーペをその基本スタイルとしてきたが、現行のシビックは4ドアセダンのみの設定となってしまった.
しかも全幅1750ミリと肥大化し、3ナンバーとなってしまった.
画像
現行国内向けシビック
これにシビックの名を冠するかどうか、ホンダ社内でもかなり論じられたそうだが、結局シビックとして出した.そして予想していた通り3ナンバー化したシビックについて、かなり批判的意見が続出した.

だからこそ、この欧州仕様のシビックを見たときに、「これこそがシビックである」と思ったわけだ.Cセグメントに属するが、これだけウェッジを効かせたスタイリッシュなコンパクトカーでありながら、5ドアを成立させているのはすごい.
だが1年の間アンテナを張り巡らせたが、結局これは欧州限定で、日本に導入されることはないとの結論だった.残念!

実はSVXの前のクルマ(初号機)は3代目の通称『ワンダーシビック』だった.
画像

発表の翌日、新聞の経済欄で見た小さい写真に一目惚れし、「このクルマは絶対にデザインで賞を獲る」というボクの予言通り、トリノ カーデザイン大賞と、日本のグッドデザイン大賞を受賞した.(上の写真はちょっと向きが悪い.リアから見た方がグッドルッキングだ)
とても乗りやすいクルマで、8年ほど乗った.
そんなことで、シビックには愛着があったのだが.


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
そうそう、「ずいずい」くんですね。
身近な友達内で3台もワンダーシビックがいましたね。
赤に白にガンメタ。
そして、私はアコード(丸目4灯のベージュのハッチバック)だった。
えくる
2006/09/23 00:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
新車導入計画はじまる 4 シビック! 忘月忘日(跡地)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる